人気ブログランキング |

捨てられた猫たちにしあわせを!みんな元気で!   日本捨猫防止会東久留米・西東京  


by tiikineko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2017年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 家出して帰って来たマミー、また家出。

 
6ヶ月前、我が家の家猫・「殿」が網戸を開けて外に飛び出し家出をした。昔、ノラ猫だったのを捕まえ手術したあと家猫として大事に育ててきたが、我が家にいてもノラだった。絶対に触らせない、78年も我が家にいたのに。

      09.4.9記録 殿


家出した後で一日に一度は姿をあらわす、「殿」と声を掛けるとニャオと返事して、餌をたべて姿を消す。捕獲器を仕掛けたがカタリともしない。危険は良くわかっている。

 もう諦めていたあるとき、網戸を開けてときにマミーが横にいたのか、マミーがそろりと外に出た。自然体だった。アット声を挙げたがそのまま庭から道路に出て消えてしまった。マミー、また家出だ。

 マミーが家を出た後、外で、猫のバトルの声がする。家にいたときにはバトルは無かったが外はノラの世界なのだ。「殿」は毎日姿をあらわすが、マミーは来ない、仕掛けた捕獲器にも反応がない。

 2週間も経ったか、マミーの姿を家の近くで見かけるようになった。一昨日夕方、いた。家の前の道路にいた。家に戻り餌を持っていったが、どこかに隠れてっしまった。マタタビの小袋を取りに行き袋を開け匂いを振りまく。マミーとの知恵比べだ。あいつはまだ若いがこっちは後期高齢者だ、もうくたびれた。
 お向かいの駐車場に行ってこっちを見ている、遠回りして近くに行き、ヒザを突いてガラリ戸の隙間に手を入れマミーの首根っこを捕まえ、そのまま引きずりだした。一瞬、噛まれると思った、が、マミーは噛まなかった。

すぐにマミーを抱き寄せ、抱えた。

 家の中で、ノミ取りの粉を頭のうしろ首に降りかけた。マミーはされるがまま、思わず、何で帰ってこなかったのだ、マミーはぅが~、ぅが~と酷い声を挙げている。家にいる、家猫やノラ猫が集まってきたが、お帰り、とも言わずただ見ている。

 あ~、やっとマミを捕まえた。マミーは昨日、一日中、寝続けていた。


               17.9.18 落ち着かないマミー


            

17.9.18 落ち着
いたマミー















by tiikineko | 2017-09-19 15:52 | 嬉しいお知らせ


f0157395_16432385.jpg

「広報 ひがしくるめ 9/15号」が我が家のポストに入っていた。読むと、本当の動物愛護の記事がでていた。記事に「正しく愛情を持って終生飼育を」とあり、そして「身元の表示」や「鳴き声に注意を」があり、「災害に備える」には事情の許す限り動物を同行してください、と書かれてある。さらに「飼い主のいない猫」には、不妊去勢手術をする、餌は置き餌せずに片付け、いつも清潔に!と書かれている。

「広報 ひがしくるめ 9/15号」は いいね! 凄いね!

「広報 ひがしくるめ」は東京、東久留米市の広報。それが昔、10年前に「飼い主のいない猫に餌をやってはいけない」の広報を出した。

この時代、ノラの猫は愛護動物なのに愛護動物の仲間に入れてもらえなかった、そんな雰囲気のなか、動物愛護の市民と市役所職員との間でバトルがあり、その後、折衝を続け、ノラの猫に対する動物愛護市民の地道な努力があって、今、「飼い主のいない猫」、ノラの猫が愛護動物の仲間入りができたのだ。
「広報 ひがしくるめ 9/15号」、良いね、凄いね。

            これからも よろしくね!             ノラの猫より。



f0157395_15345673.jpg













by tiikineko | 2017-09-15 16:48 | 広報から始まった